2015年12月26日

サンタクロース扮装に思う

クリスマスも終わっちゃいましたが。

今年は、サンタクロース扮装の方を、バイクに乗ってらっしゃる方1名、マンションの廊下で1名、遭遇しました。

ピザ宅配の方でしょうか…?

見た瞬間、ドキッとしました。
生活圏に、全身赤ずくめの人がいると、もう不審者です。
あの恰好で、強盗だってできちゃいそうでしょ?
基本、ガタイのいい人が似あう恰好なわけですし…。

バイクの方の方は、私が運転するときにお見かけしたのですが、視界に入ってきた瞬間、異物認識しちゃう感じでした。「ええっ」って感じです。
こっちが運転ミスを誘発しそうで、怖いです。
別にクリスマスシーズンだからって、町の皆さんの頭の中がクリスマス一色に塗り替えられてるわけじゃないんですよ。そんなにサンタが自然にその辺にいるわけじゃありませんから。

宅配サービスでサンタがお届けしてくれるコンセプトなんだろうなあ、と思うんだけど、変装した人がそこらをウロウロしているのって、一般人としては怖いので、業者さんは再考してほしいです…。
というか、サービス競争とかでせざるをえないということかもしれないんで、法律とかルールで取り締まってほしいです…。

クリスマスパーティだったり、クリスマス商戦の店頭だったりで、サンタ扮装の人が登場するのは良いのですけど。
posted by aki at 06:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。