2015年10月21日

自慢がイヤなんじゃない

あるママ友さんが、娘さんが、習い事で大会の選手に選ばれた、と話してました。
私の反応は、素直に「すごいねー。がんばってねー」というもの。
うちの息子も、その子と同様の習い事をしてるんですが。特に、その自慢?を不快には思いませんでした。

どうしてだろう?

最近、娘もそれとは別の習い事を始めたのだけれど、それについて、娘のおともだちが「わたし、○級になったんだー」と私に話しかけてきたんだけど。
それは、そのあと、娘に「○○ちゃんは、何級?」と話しかけてきたんです。
それはちょっと、ムカッとしちゃった。
娘は始めたばかりだから、級なんか認定されてないのに。

ああ、そうか。
別に、他人が頑張った話とか、自慢をされるのとか、そういうのが嫌なんじゃないんだ。
それに対して「あなたは大したことないね」と明確に言われるのが嫌なんだ、と気づきました。

(2015/10/21 45アクセス)
posted by aki at 04:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 人づきあい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/427946761
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。